2009年創立のデンマークブランド「DESIGN LETTERS(デザインレターズ)」は、
タイポグラフィを洗練されたデザインプロダクトに仕上げ、
今までにないインテリア分野を創り出してきました。

デンマークを代表する建築家、アルネ・ヤコブセンが1937年にデンマークのオーフス市庁舎の内部サインのために手描きで生み出した美しいタイポグラフィを食器やステーショナリーに応用したコレクションや、国内外で活躍するデザインユニット、e-Typesによる表示用レターシリーズなど、現代的なアイテムが世界各国で人気を博しています。

2016年の最新コレクションでは、アルネ・ヤコブセンの代表建築、SASロイヤルホテルに関する復刻品や、彼が残したお花のスケッチをモチーフとしたプロダクトを続々と発表するなど、これまであまり知られてこなかったアルネ・ヤコブセンの新たな魅力の再発見にも貢献しています。

DESIGN LETTERS & FRIENDS WEBカタログ